Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/vuser12/7/9/0214497/www.pros-d.com/manage/wp-content/themes/pros-d/header.php on line 18
暖らんの家 | プロスデザイン株式会社
MENU
資料請求・来店予約

プロスデザインの人気No.1商品 和み

和み

お客様のライフスタイルに対応できる自由設計。思いが叶う住宅

プロスデザインの人気No.1商品。
予算や条件の範囲内でお客様のライフスタイルに合わせてご提案させて頂きます。
ご家族皆様がくつろげるリビング、抱いていた願いを叶えてくれるキッチン、
世界にたったひとつの心地よ良いプライベートルームなど。
住まいの理想・憧れをカタチにしていきます。

プロスデザインが考える暖らんとは…。

プロスデザインが考える暖らんとは…。!

 プロスデザインが考える『暖らん』 とは「家族団欒」と「暖かいこと」の意味を合わせた造語です。

 ご家族やお友達はもとより趣味のお仲間や子育て中の皆さんが集まり、楽しい時を共有する場としての家であり、そして何より家族の笑い声があふれる心豊かな空間をご提供します。
【団欒】とは、集まって車座に座ること(円居)。親しい者たちがつどって賑やかに楽しい時を過ごす縁起の良い様のことを言うそうです。
ご家族やお友達などが、皆様のおうちに集まり笑顔や笑い声に溢れていたら、 みなさん「しあわせだなぁー」と感じると思います。

住宅は建てることがゴールではありません。

 大切なご家族が暮らす家だから、一生で一番大きな買い物だからこそ、より良い住宅を、お求めやすい価格でご提案させて頂き、住んでからもご家族皆様がご満足できる家づくりを目指します。

見えなくなるからこそ!!

見えなくなるからこそ!

グラスウール、ロックウール、硬質ウレタン、現場発泡ウレタンなど、たくさんの断熱材の種類があります。しかし、同じような価格帯の住宅メーカーであれば、同じ断熱材を使っていると思います。住宅における断熱材は気候風土や現場、性能を理解して、適正な施工をしているかどうかが重要です。

現場発泡ウレタン断熱を使っているだけでは、暖かい家にはなりません。性能をきちんと理解した上で正しい施工をすることが一番大事です。

住宅設備(キッチンやユニットバス、トイレなど)はあとからでも交換できます。断熱材をあとから交換するとなると大掛かりな工事が必要です。ご家族を守る大事な家だからこそ、見えない部分の断熱材の施工が大事だとプロスデザインでは考えます。

樹脂サッシ

熱は開口部から逃げていきます

サッシは、光や風の通り道であると同時に熱の出入口でもあります。断熱性能の優れた「樹脂サッシ」や「Low-E複層ガラス」使用することで住まいが外気の影響を受けにくくなり快適な空間づくりとプランの自由度が広がります。

樹脂サッシの熱伝導率は1/1000

冷暖房効果をアップするには窓の断熱性能を高める必要があります。樹脂の熱伝導率は一般的なアルミの約1/1000だから、樹脂サッシは室内の熱を外に逃がしにくく、高い断熱性能を発揮することができるのです。

YKKAP
三協アルミ
仕様・構造について